FC2ブログ

~2nd season~

2005年急性骨髄性白血病と判明。2010年退院から5年を迎え、ブログも2nd seasonへ~
MENU
たかやんと白血病の歩み

わたしの病歴

2004.11月頃  入院前の状況 

2005.01.13  大学病院に「縦隔腫瘍」の疑いで検査入院。

        即「急性骨髄性白血病」 芽球98%と告知。

       ◎急性骨髄性白血病 M2 t(8:21) CD56陽性
       ◎縦隔に腫瘍あり
 

2005.01.17 寛解導入1回目。 抗がん剤開始。(ダウノマイシン)

2005.02.17 芽球6.8%で部分寛解・・・


2005.02.23 寛解導入2回目開始。(ダウノマイシン)

2005.03.25 芽球0%   やっと寛解!

 
2005.03.30 地固め療法1回目開始。(キロサイド大量療法)

 
2005.05.04 地固め療法2回目開始。(キロサイド大量療法)

      肺炎のあと(?)が見つかり、
      最終クールに入れず約1ヶ月治療ナシ


2005.06.28 地固め療法3回目開始。(キロサイド大量療法)

      またしても肺に影が見つかり、退院が延びる
 

2005.08.11 退院!! 

 
2005.9月 白血球2100、血小板68000まで減少。

       マルク結果も芽球5%前後で再発の疑いと言われる。

 

2005.10月 前月から1週間おきに採血やらマルクやら。

       染色体異常は出てこず、血小板も少しずつ増える

 
      始めは2週に1度、それから3週に1度、1ヶ月に1度の外来で様子見
 

2006.8月 マルク(PCR定性)陽性
     染色体異常が見つかる

 
       またマルクと採血で様子見を続ける

 
2006.9月  入籍☆☆☆

2007.8月 マルク(PCR定性)で陰性! 
    染色体異常が消える!! 


2009.5月下旬 妊娠判明☆

2010.02.01 第一子(長男)誕生~☆

2010.08.11 退院から5年が経過!


現在に至る・・・・・・



       現在も定期的に外来。マルクは1年後にやるかも?!        

       薬:退院時から妊娠判明まで 毎朝1錠 ベスタチン を飲んでいました

  

スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。