FC2ブログ

~2nd season~

2005年急性骨髄性白血病と判明。2010年退院から5年を迎え、ブログも2nd seasonへ~
MENU
卵子保存のコト

卵子、研究へ。

移植・再発を考え、治療後に行っていた卵子凍結保存。 (←クリックすると以前のブログにとびます)

再発する可能性も高いといわれていたし、移植を強くすすめられていたので

白血病治療中は、妊娠出産に関してはほぼ諦めていました。

生きるか死ぬかの病気だからそれどころでもなかったしね。

でも、治療1クール終わるごとに欲がでてくるんだよね。

そんな私の気持ちを理解して、

卵子凍結保存について色々調べて教えてくれた担当看護師けいこちゃんや、

先生たちの協力もあり、

白血病治療後、スムーズに卵子凍結保存を行うことができました。

患者さんのQOLまで考えてくれるなんて、ほんと最高のスタッフの方々に恵まれたと今も思います。



保険がきかず高額、月日もかけて保存した卵子たち。

今年は契約を延長しないことに決めました。

無事に自然妊娠、出産でき、保存からも5年が経過。やっぱり色々節目だね。

卵子は研究に役立てていただくよう、手続きしました。



不妊治療や、病気による卵子保存等にはまだまだ理解が少ない日本。

これからはもっと国もサポートしていってほしいと願います。




私がお世話になったクリニック 
卵子凍結保存について

↑クリックでリンクへとびます。ご参考までに・・・

2 Comments

けいこ says..."大変だったけどね…"
卵子を保存する、って
まだまだハードルの高いことで
対応してくれるクリニックも少ないし
保険がきかないから、コスト面でも負担が大きいよね…。
このご時世、もっと一般的になってもよさそうなもんなのにと思ったり。

ともかく、
これ以上卵子ちゃんにスタンバイしてもらわなくても良いとの決断に至ったこと、
本当によかったねe-267e-267
2010.09.06 00:21 | URL | #- [edit]
たかやん says..."けいこちゃん"
ほんとにそうだよね。高いし、場所少ないし。
私はたまたま近くて、しかも親身になってくれる方々が
周りにいてくれたおかげでできたけど。。

5年間、卵子ちゃんたちのおかげで安心できる面もあったし、
高かったけど私はやってよかったです☆
けいこちゃんにも感謝感謝です☆ありがとう!

卵子ちゃんたち、研究に役立ってくれるといいなー☆

2010.09.06 13:22 | URL | #FXbBe/Mw [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://abibitoissyo.blog33.fc2.com/tb.php/23-6c699ed9
該当の記事は見つかりませんでした。